五十肩で上がらない腕が楽に上がるようになった♪

70代女性

3ヶ月前から、五十肩で右肩が痛くて、腕が全く上がらなかった。今は、少し楽になってきたが、水平から45度くらいまで上げるとかなり方に痛みが出る。
寝ていて、寝返りを打つときに、右肩が下になると痛みで目が覚めてしまう。

とのことでした。


左腕は軽く垂直に上がるが、右腕は、45度位で痛みが走る。

右上部僧帽筋が硬くなっている。

右上腕二頭筋を押すと痛みが出る。

右脇後ろの筋肉(大円筋)に圧痛がある。

肩甲骨内側の筋肉が固くなっている。

右腰が盛り上がって、かなり固くなっている。

昔から、腰痛持ちで、寝て起きるときなどかなり痛みが出るとのことでした。


右足にほとんど力が入らない状態。


右足の血流を良くして、骨盤調整すると、右足に筋力が戻り、右腰の盛り上がりが減少し、

筋肉が柔らないできた。

右肩関節の調整をすると、すっと上がるようになりました。

上腕二頭筋、大円筋の圧痛もなくなり、肩甲骨内側の筋肉も柔らかくなりました。


これで、右肩をしたにしても、痛みで目覚めることはなくなりそうです。

腰痛は、1~2回程度の通院をしてもらえると起きるときの痛みがかなり減少すると思います。


帰宅するときは、とても、すてきな笑顔で変えられました。


注意.この症例は、この女性の症例で有り全員に同様の結果が出ることは約束できません。


高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。