ずっと以前からの腰痛が酷くなり、座っていても痛むようになった!

25才女性

ずっと以前からの腰痛持ちだったそうです。

歩いていても痛みがあり、しばらく立っていると痛みだし、
今回は、30分も座っていると腰痛が始まるとのこと。

そのほかにも、頭痛があり、肩こり、肩の痛み、直ぐに眠れず、直ぐに目が覚めてしまうとのこと。

生理痛も酷いとのこと。


【状態】

立位片足立ちでバランスチェックをすると、バランスが取れない。

仰臥位(上向きで寝た状態)で、片足ずつ筋力テストをすると全く筋力が無い状態です。

仙腸関節の動きが硬い。

胸椎の動きが硬い。

起立筋、背骨を支える筋肉が固くなっている。

背が硬くなると寝ていて苦しくなるので、寝つきが悪くなったり、早く目が覚めたりします。

仙腸関節の動きが悪いと、婦人科系の機能が低下します。

また、首の後ろ、うなじ付近の筋肉が固くなっているので、迷走神経にも影響が出ていると想定されます。

頭痛は、特に首の筋肉の動きが制限されたりすると出やすくなります。脊椎の動きが悪いことで脳脊髄液の流れがスムーズ行かないことでも頭痛になりやすくなります。


【施術】

【超時空エネルギーヒーリング】でエネルギー体の調整をして、普通は、立位のバランスがとても良くなるのですが、今回は、少し違っていました。

ブレスレット2本と腕時計をされていたので外してもらうと、バランスが整っていました。


と言うことは、腕に付けているものでバランスを壊すことになりますので、ブレスレット、腕時計のエネルギー調整をして正常にしました。


足裏のアーチ機能、仙骨、脊椎、全身の筋肉調整をして、本来の健康体に戻って頂きました。


一部、気になるところがあるので、後、1~2回程度、来院していただき、調整したいとお伝えしました。


お帰りのとは、安心して帰宅されました。


注意).この症例は、この方の場合であり、お一人ずつ、症状も異なりますのでご承知下さい。

高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。