立てばふらつき、左足にピーンとつっぱり感が出る時があり、両足がしびれて、両手が冷え、ものが2重に見える

両足のしびれ感が酷くなり、今年の1月から、整形外科でMRI検査を受けたが異常が無いとのこと。

脳神経外科で脳のMRI検査が受けたが何処にも異常は無いとのこと。

それなのに、両足にしびれがあり、時々左足の内側にピーンとつっぱり感のようなも感じになる。

一瞬、電気が走ったような感じだそうです。


午後になると発症する。お風呂、布団に入った時にも発症するとのこと。

足が重くなり、上がらなくなるとのこと。

両手甲の皮膚温度 約25度C

両足親指の皮膚温度 約20度C

触るとかなり冷たい。

昔から、重度の便秘症だとのこと。


片足立ちがでは無い。


【超時空エネルギーヒーリング】で、片足立ちが若干できるようになった。

左足中心に関節、筋肉調整。


術後、手足の皮膚温度上昇。

しびれ感が現象。


本日、4回目の来院。

しびれ感がなくなったとのこと。

片足立ちで各々10秒以上立てるようになりました。

両足のしびれ感から解放されたそうです。


全体的に、健康な身体に戻りつつあるようです。


注意).この症例は、この方の場合であり、全ての方が同様に良くなると保証はできません。


高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。