2日前から強い頭痛が消えた♪ 小学生時代からの頭痛、原因は足裏。

40代女性

2日前から、頭痛が酷くなってきて、マッサージに行って少しらくだか、眉間あたりに頭痛が強い。

頭痛薬、ロキソニンを飲んだが、効かないとのこと。

頭痛は、小学生時代からあり、病院にも行ったが治っていない。それどころか、20代からは、吐くようにもなったとのこと。出産してからは、眉間に頭痛が出るようになったそうです。


バランスをチェックすると、片足立ちができない。両足共に。

仰臥位で足上げテストをすると上げた足を保持出来ない。

片足ずつ、伸ばして持ち上げてもらい、足首を上から押し下げるのですが、全く保持出来ない状態。

足への血流不足が考えられます。

足への血流不足は、全身の血流が不足する状態になりやすくなります。全身の筋力が低下します。


足への血流不足は、心臓に負担を掛けます。血圧が上がるようです。
肩・首にコリをつくりやすくなります。
背中が筋肉が固くなりやすくなります。


全身の筋力低下が、骨格のズレをつくり、自律神経などにも多大な影響が出てきます。

全身の筋肉疲労が大きくなり、生活が辛くなっていきます。


頭痛は、それだけをなくそうとすること自体が危険です。

下半身の血流を多くしようと、心臓が大量の血液を流そうとしているのを、脳への悪影響を防ぐために、頸コリ・肩こりをつくった結果で頭痛を起こしていると推察されるので、それを解放してしまうと、脳に悪影響が出るかもしれません。


足の状態から、全身の状態を健康な状態にすることが大切と考えます。


【施術】

【超時空エネルギーヒーリング】で、エネルギー体のバランスを整え、肉体が健康体に変化しやすい状態にします。

ここで、立位での片足立ちができるようになってきます。

次に、足裏、足首、下腿部、大腿部と全身の調整をしていきます。

最後に、頸部、頭蓋骨の調整、

最終的に全身バランスを整えます。


身体が軽くなり、頭痛もなくなりました。
笑顔で帰宅して頂けました。


注意).この症例は、この方の場合であって、全員に同様の結果が出ることを保証するものではありません。


高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。