「ここしばらく、胃がモヤモヤして、病院に行く前に見てもらいたい」と。

「2016年5月に来院後、ずっと調子が良かった。今回も、特にいたいところは無いのだけれど、
ここしばらくの間、胃のあたりがなんだか、モヤモヤしていて、病院に行こうと思うのだけれど、その前にそちらで一回見てもらおうかなと思って電話した。」

と、市原市70歳代男性。

状態を確認すると、

  • 立位で片足立ちがアンバランス
  • 胸椎の左側湾がありました。
  • 特に中部胸椎の動きが悪い。
  • 肝臓にマイナスエネルギーがある。(健康診断で毎回引っかかるとのこと)
  • ふくらはぎ筋肉が固い。(毎晩奥様に揉んでもらっているとのこと)
  • 足の筋力が低下。
  • 左仙腸関節の動きが悪くなっている。

十分な不調箇所がありました。(^^;)


胃のあたりがモヤモヤする理由は、中部胸椎の側湾と、可動性が悪くなっているため、自律神経に影響が出ているためと推測されます。


胸椎の調整後に、「スーッと、モヤモヤが晴れたいくのが分かった」と言われていました。


以前にも、ある女性が、「物を食べると吐いてしまうので、胃の内視鏡で見てもらったら、胃は、とても綺麗だと言われ、レントゲンでも、胃は健康と言われた」と言って、来院して下さった。

その時も、胸椎の調整で帰宅後、「なでもなく、食べられるようになった。」と、話してもらったことがあります。


内臓は、胸椎の歪みか影響することが多いので、病院で異常が無かったら、背骨を疑ってみるのも早期健康に結びつくと考えます。


注意).これは、個人的な症例ですので全ての方に同様の効果があるとは言えませんのでご了承下さい。


高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。