なかなか治らない花粉症の原因は?

花粉症の原因は?

杉花粉? ブタクサ? 檜花粉? ・・・

50年前には、花粉症という病気を持った人は、私の回りでは一人もいませんでした?

それが、今では、石を投げたら花粉症の人に当たると言うくらい大勢の方が、花粉症に悩まされています。

アレルギーの原因は、身体の外にあるのでしょうか?


上記の写真を1分くらい、ただ、眺めるだけで、長年悩んでいた花粉症が嘘のように来たという方もいらっしゃいます。

どういうことでしょうか?


写真を見ると花粉が消えるのでしょうか?

そんなことはありません。


写真に花粉症が治るようにエネルギーを入れてあります。

写真を見ることで、身体の中の何かが変わります。

何かが変わったので、花粉が引き金となって、鼻水を流したり、目をかゆくして涙を流させたりしなくなります。


花粉が悪者ではないと言うことなのです。

薬は、アレルギーを抑えるための抗ヒスタミン剤、花粉対策は、マスクをはじめとして花粉を防ぐものです。

どれも、花粉症を治すものではなく、花粉を防ぐもの、花粉が引き金となって、花粉をアレルギー物質として認定している誤った機能を修正するのではなく、本来なければならないアレルギー反応の機能を停止させる薬を使っていると言うこと。

つまり、花粉に対する異常反応を修正すると言うこと、治すと言うことはしていないと言うことです。

つまり、現代では花粉症を治せないと言うことなのです。


でも、写真を1分程度眺めるだけで、花粉に反応しなくなると言うことはどういうことでしょうか?


これは、大変面白いことだと思います。

身体の中の何かが変わるから、アレルギー反応の機能が正常になると言うことなります。


あなたが、花粉症だったら、花粉対策(医薬品、花粉対策グッズなど)を選びますか?


高橋整体院 高橋総合健康センター

御縁を下さった方に生涯にわたり、最大の応援をさせていただきます。 全員の体液の流れを整え、脳内ホルモンをくまなく必要箇所に届くようにすることで、腰痛肩こり生理痛などの痛みコリは当然、妊活、骨盤調整はもとより、発達障害、自律神経失調症など脳に関する不調までサポートできるようになりました。